トップ > 鶯谷風俗の変化 癒しの風俗

鶯谷風俗の変化 癒しの風俗

鶯谷風俗の変化 癒しの風俗

■鶯谷風俗の変化

鶯谷風俗にも以前、風俗に行く=ヌキにいくという方程式が存在していました。鶯谷風俗に求められていたのは、ピンサロや覗き部屋、手コキAV鑑賞だったりして、現在でも、鶯谷風俗で人気なのはオナクラです。 しかしそんな鶯谷風俗にも変化が起こったと言います。

■ストレス社会からくるストレス発散の方法

現代社会の人たちは、どこかしらにストレス発散の方法を見付けていかなければなりません。それが鶯谷風俗ということになります。

ちょっと以前ではストレス解消の手段として鶯谷風俗に向きあっていた人たちが多くいらしたのですが段々と癒し・楽しさというメンタルを重視するモチベーションが変わってきたことが変化として見えて来たと言います。

ストレス解消のための60分で何回射精するか?という意識から、60分をいかに楽しく時間を過ごすというモチベーションに変わって来たと言います。

■60分では時間が短い

やっぱり癒しという面で捉えると、60分では時間が短いので焦りも生まれて来てしまうかもしれません。そこで現在鶯谷風俗で起こっている変化は120分以上のロングコースを利用したりするお客様が増えたということです。

性欲にガツガツするようなお客様が少なくなって来たのも変化として捉えることが出来、サービス20分程度で後100分は女の子とお話を楽しむというスタイルを好むお客様も増えたと言います。

あまり若い女の子と接する機会もなくなってしまったシニア世代の男性が特にこのようなスタイルを受け入れているようです。

鶯谷の韓国デリヘルグーグー